HOME

法律顧問契約

当事務所では、法律顧問会社からご依頼の業務を第一優先にて執務を行っております。
当事務所は、「いざというときの用心棒」としての役割のみならず、紛争にまきこまれない予防法学、法律を活用する戦略法務、ビジネス法務に力を尽くしております。
日ごろから法的なアドバイスを求め、適正な事業活動を行うためにも、法律顧問契約を結ぶことをお勧めします。

顧問契約に含まれる業務

(1)
事業に関する一般的相談 一般的知見の提供
(2)
ディスカッションパートナーとして、事業方針の客観的検証、意思決定サポート
(経営課題の整理と評価、判断に際しての法的側面からの視点の提供)
(3)
特定取引相手の信用調査としての商業登記簿謄本、不動産登記簿謄本等の入手、分析、事業の法的リスクの解析・評価
(4)
法律相談 法務事情に関する一般的解説(法務に関する正確な知識や理解の補完)
(5)
法務情報の提供(法律文献の提供)
(6)
紛争処理に関する手続の説明と展開予測
(7)
判例検索・法令調査、法の解釈や判例の紹介、企業法務における一般的取扱の相談
(大企業や公的機関から個人経営商店に至るまで、それぞれのニーズにあった課題の分析、解決のための助言をいたします)
(8)
紛争実務・予防実務に関する経験に基づくコンサルティング
(9)
各種契約の法的リスクの評価
(10)
契約組成や交渉に関する構築実務に関するコンサルティング
(11)
基本的取引の契約書ひな型の提供
(12)
契約書記載文言の解説とリスク情報の解析と提供
(13)
セカンドオピニオンの提供
(14)
以上のうち、口頭によるコンサルティング及び作成・改変等の負荷を要しない文書の提供

法律顧問会社様向けサービスのご案内

事案の受任・遂行 鑑定、意見書、議事録、規約、契約書、特殊な契約書式の作成ないし校正等、文書による成果物の提供を伴うもの。契約交渉の代理・補佐、契約書、規約書作成、紛争事案の処理(代理人として活動する場合のほか、事案処理のコーディネート活動を含む)については、20%引価格にて業務を行います。

法律顧問料

・表示は消費税込価格

月間作業時間3時間以内 月額50,000円
月間作業時間3時間超4時間以内 月額75,000円
月間作業時間4時間超5時間以内 月額10万円
月間作業時間5時間超7時間半以内 月額15万円
月間作業時間7時間半超10時間以内 月額20万円
月間作業時間10時間超12時間半以内 月額25万円
月間作業時間12時間半超15時間以内 月額30万円
月間作業時間15時間超20時間以内 月額375,000円
月間作業時間20時間超 以降1時間増えるごとに15,000円/月額を目安にご相談の上、決めさせて頂きます。

※作業時間にはご回答のための調査時間やメール作成時間を含みます。

※月額作業時間を超えた場合には、15,000円/30分を別途頂戴致します。

※上場企業は、月額10万円を最低金額とします。

法律顧問契約のお申込みはこちら

業務案内

HOME

前のページへ戻る

ページの先頭へ戻る