住宅・建築
瑕疵担保責任

工事請負契約の中途解除が問題となった事案

施主が施工業者に対し、施工業者が新築工事の途中で基礎立ち上がりと土台木材が大幅にずれるという施工ミスをし、さらにそのやり直しのために大幅に工期が遅延したとして、工事請負契約を解除し、契約金の返還を求めた事案[施主側](訴訟事件・勝訴)

同分野の案件実績