不動産取引
賃貸・賃貸管理対応(不動産の明渡、賃料回収等)

賃貸不動産の明渡しを求めた事案

賃料未払い状態が継続した賃借人に対して、賃貸不動産の明渡し及び未払賃料(賃料相当損害金)の支払いを求め、訴えを提起。明渡期間の一定期間猶予及び未払賃料(賃料相当損害金)の一部減額により、不動産の明渡し及び未払賃料(賃料相当損害金)の残額の支払を受ける内容の和解にて解決した。

同分野の案件実績