不動産取引
賃貸・賃貸管理対応(不動産の明渡、賃料回収等)

建物老朽化による不動産の立退を求めた事案

建物老朽化による建替を目的としてテナントに対し退去を求めたところこれを拒絶され、相手方より申立てられた調停においても、退去を拒絶していたが、一定額の立退料を支払うことにより立退きを認める内容にて調停が成立した事案。

同分野の案件実績