事務所について

よりスピーディーな、
より質の高い業務を
遂行します

代表社員弁護士秋野 卓生

匠総合法律事務所は、東京、大阪、名古屋、仙台、福岡の5拠点にて、主に法律顧問先企業からの法律相談、訴訟対応、コンプライアンス対応等、企業法務の分野の業務を実施しております。
執務姿勢は、よりスピーディーな、より質の高い業務を遂行すること。目の前の課題は、スピーディーに方針を策定し、解決すべき課題は素早く解決をしなければならない。そのために、事務所では弁護士全員が一丸となり、法律顧問先企業からの法律相談に全力で対応する体制をとっております。
また、事務所内では、常に「質的成長を果たす事」「手間を惜しまず丁寧な仕事をする事」を弁護士の執務理念として掲げ、それぞれの弁護士の得意分野は更に経験と実績を積み重ねることにより、高度な専門性をもったリーガルサービスを提供できる体制づくりにも力を入れています。
その結果、当事務所内には、建築訴訟のスペシャリストのみならず、IT・個人情報保護法のスペシャリスト、倒産法のスペシャリストなど、所属弁護士の専門の幅も広がってまいりました。また、公益社団法人日本食品衛生協会法律顧問弁護士として、公衆衛生の向上にも寄与しております。
今後、所属弁護士の専門性を更に高め、法律顧問先企業の成長・発展に寄与する法律事務所として貢献してまいりたいと考えております。

事務所概要

 

「匠総合法律事務所」は、弁護士法人匠総合法律事務所(東京、大阪、名古屋、仙台、福岡の各拠点にて構成する事務所)、共同事業関係にある弁護士の集合体にて、構成される法律事務所であり、株式会社匠パートナーズ(スタッフ・事務局)と共同・連携して執務を行っております。
弁護士法人匠総合法律事務所は、匠総合法律事務所の中核として、今後、日本全国に支店事務所展開を進め、各地域の皆様にとって身近な且つ最も頼りがいのある法律事務所に発展して参ります。
東京事務所においては、弁護士法人匠総合法律事務所と共に、共同事業関係にある弁護士がスペシャリストとして高度なリーガルサービスを提供できる体制の整備及び若手弁護士をスペシャリストとしての弁護士に育成して、個々の弁護士が高度なリーガルサービスを提供できる体制を整備して参ります。
株式会社匠パートナーズは、スタッフにて構成しております。主に女性が活躍できる組織体制の整備(産休・育休・職場復帰準備としての資格取得支援・子育て終了後の有能なスタッフによる社会貢献)に力を入れ、経営企画・法務・経理の3つの分野にてスペシャリストを養成して参ります。
なお、当ウェブサイトにおける「匠総合法律事務所」および「当事務所」は、特段の指定のない限り、上記共同事業体としての匠総合法律事務所を指します。

事務所名 匠総合法律事務所
代表者 弁護士 秋野 卓生
沿革
  • 2001年4月
    秋野法律事務所設立
  • 2003年4月
    匠総合法律事務所設立
  • 2006年1月
    弁護士法人匠総合法律事務所設立
  • 2006年11月
    大阪事務所設立
  • 2013年1月
    有賀幹夫弁護士パートナー就任
  • 2014年11月
    大阪事務所拡張移転
  • 2014年12月
    名古屋事務所設立
  • 2015年1月
    永瀬英一郎弁護士パートナー就任
  • 2015年7月
    仙台事務所設立
  • 2015年10月
    福岡事務所設立
  • 2016年1月
    吉川幹司弁護士パートナー就任
  • 2017年1月
    江副哲弁護士パートナー就任
所属弁護士数 2019年1月1日現在
弁護士 17名

資料ダウンロード