不動産取引
不動産取引関係争訟

借地契約に関する契約締結上の過失に基づく損害賠償請求

相手方から土地を借りて事業を実施する予定であったところ、相手方が突然土地を貸さないと主張した。そのため、当方は、相手方に対して実損等の支払いを求めて損害賠償を求め、相手方から当方請求額の全額の支払いを受けることで解決した。