住宅・建築
瑕疵担保責任

排水管のつなぎ忘れによりベタ基礎内に排水された水が滞留し、土台の交換等を請求された事件

配管のつなぎ忘れを原因として、べた基礎内に排水がなされ、基礎内に水が溜まった事案において、土台の交換等(ほぼ建替え)の請求を求められた事案。最終的に、土台には影響がないとして、基礎内部に水が溜まったことがあるということに起因する建物評価額の差損程度での解決金の支払によって和解成立した事案。

同分野の案件実績